リフォームはよく考えてから契約する事

お風呂をリフォームしたのですが、150万もかかってしまいました。カタログをみているとやはり、高い物がよいという気持ちになり、選んでしまいました。

おまけに、お風呂だけでよかったのに脱衣所までリフォームしてしまい、予想以上にお金が必要になってしまいました。しっかり見積もりをとり、冷静に判断すればよかったと思っています。

お風呂にお金をかけてしまったので、数年後にリフォームしたトイレは時間をかけて考えました。

まずは何社か見積もりに来てもらい、いろいろ検討しました。同じトイレでも業者により違いがあり、勉強になりました。

お風呂の時は知り合いにお願いしたため、検討する事が難しかったのですが、今思えばするべきでした。

トイレがリーズナブルでリフォームできたので、お風呂が高くても全体のリフォーム費用として妥当な金額に抑える事ができました。

リフォームする時は、複数の業者に見積もりを依頼した方がいいです。

業者の意見に流されずに言うべき事はしっかり言いましょう。

PR|板橋区で増築、改築をするなら|